「日本は不屈の精神で盛り返した!」U-20W杯初戦-ウエア

した。
姿を消してしまったのは需要がないから?
あったらビーチテニス大会やれたのに悔やまれます。

「劣勢をラフプレーで挽回しようなどあり得ない!」トゥーロン国際で初の決勝へ!! 二度のビハインドを追いつきPK戦でメキシコ撃破!

「日本は不屈の精神で盛り返した!」U-20W杯初戦-ウエア

普及活動 | 投稿者 Vivamare 12:12 | コメント(0) | トラックバック(0)
浦和レッズレディースが待つ皇后杯決勝へと駒を進めた
article 「日本は不屈の精神で盛り返した!」U-20W杯初戦
日本でメジャーなスポーツでも海外ではマイナー
その逆もまたありですが、ビーチテニスはまだ地球規模で
見てもマイナーな部類に入ります。兄弟スポーツのような
パドルテニスも日本では団体があります。テニスとスカッシュが混ざり合ったような
ハイブリッドスポーツですが、もともと
テニスコートを小さくして子ども用に考えられたのが発展して現在のカタチになっています。 
まだパドルテニスができるテニス倶楽部はありませんが、
ビーチテニスができるテニス倶楽部が少しずつでてきています。東京 羽田ベイ、千葉県 
船橋市のオールサムズテニス倶楽部 元祖 湖西市のビボーンテニス倶楽部がそうです。

ビーチテニス、パドルテニス、車いすテニス、プレイ&ステイなんでもできる
倶楽部があれば楽しそう。 
「大ピンチの連続!」「脅威でしかなかった」韓国メディアが“宿敵”U-20日本代表の攻撃性能を称えるミランの新監督候補にチェルシー指揮官が浮上!ガットゥーゾは早ければ今節の結果次第で…

パドルテニス界のスーパースターMIGUELカッコいい。
“世界最悪のジャッジ”はなぜ起きた? 元リバプールDFがVRで独自解説! 「副審の目の前には…」
最多はスペイン勢の3チーム! 日本人選手では長谷部と南野が次ラウンドへ!!
普及活動 | 投稿者 Vivamare 16:18 | 川崎がチェルシーを破る番狂わせ!L・ダミアンが値千金のヘッド弾! | トラックバック(0)

「平凡なGKの控え」「俺なら引退してる」カッサーノ

楽天ジャパン終了後鵠沼海岸で世界ランキング一位の
Calbucci選手のクリニック、そして最終戦と神奈川県在住の
人達にとっては恵まれた週となりました。

来年の今頃はまたさらにパワーアップした鵠沼海岸となるようにまた今日から日々
一歩一歩普及活動をしていきます。



いつもながら、大会運営、普及活動にご協力頂いている
皆さんに感謝致します。

「早過ぎることはない」ランパードのチェルシー監督就任を盟友ドログバが後押し!チェルシーの個人賞を独占! 表彰式でファンの“残留”を求める声には…
普及活動 | 投稿者 Vivamare 09:36 | コメント(0) | トラックバック(0)

元鹿島・青木剛が感じた社会人リーグの現実 vol

全日本、楽天ジャパンと国内の大きな大会も風のように
去って行きました。ビーチコート、レセプションパーティ会場、表彰式の場所も
年々ステージが上がってきています。
大会を支えてくれる楽天、コロナビール、RADO等多くの
スポンサー、テニス協会、ビーチテニス委員会の面々。
大会を盛りあげてくれる選手達が一体となり素晴らしい大会となりました。 
ここにあらためて感謝します。

週末は最終戦となる鵠沼大会。来年楽天ジャパンまで残る
貴重なポイントをとる大会となります。
来年をめざす新たな選手達のデビュー戦ともなりますので
さらに熾烈な戦いとなることでしょう。

年末はタイ有数のリゾート地でるホアヒンでG1大会が
開催されます。 賞金は20000ドル。
毎年女子テニス国際大会が開催されるので同時期にヴィーナスやアザレンカもやってくる
グレードの高い大会です。
12月29日-31日。 大みそかはタイに決定。

若手FWのセバスティアーノ・エスポージトだろう
トーナメント | 投稿者 Vivamare 16:03 | コメント(0) | トラックバック(0)
ディ・マリアらがパリSG新加入のイカルディを歓迎せず? その背景に“略奪婚”とメッシの存在という見方も
リアル“南葛SC”のホームタウンを直撃! 葛飾区長に訊く「クラブと街」の幸せな未来像とは――

「天性のクオリティーと唯一無二の…」東京五輪出場が噂される16歳の逸材ファティをS・ラモスが絶賛!

ビーチバレー、ビーチサッカー、ビーチテニスとどれも
世界中でプレイされている競技のビーチ版ですが、
本家本元よりもビーチとなるとなんかウキウキ気分となります。 
現在タヒチで開催中の元鹿島・青木剛が感じた社会人リーグの現実 volで日本残念ながらブラジルに惜敗してしまいました。
競技は違えど、有明にくるブラジルペアには負けられない。
ラモスに代わってリベンジしてあげる。

楽天ジャパンビーチテニス日本選手達は心して準備せよ!

「今は家に閉じこもってる」「金じゃ愛情は買えない」不調続きのイグアインが批判への本音を吐露「ドリブル成功ランキング」をスイスの調査機関が発表! 欧州5大リーグで1位に輝いたのは?

川崎戦で必見! チェルシーの指揮官ランパードの“秘蔵っ子”メイソン・マウントとは何者か?
海外ニュース | 投稿者 Vivamare 17:14 | 「“老貴婦人”のスタイルに合う監督か?」「ジャージ姿の愛煙家」 EL制覇のサッリにユベンティーノからは疑問の声 | トラックバック(0)
2013年10月以降のブログ記事は新しいブログからご覧いただけます。

【U-17W杯】「消極的になってしまった」森山佳郎監督が悔やんだのは前半の戦い方「必ず世界で通用するGKになれる」U-17代表守護神を高桑大二朗GKコーチが絶賛

現地実況が絶賛した「ラブリーなパス」を繰り出すも無念の途中交代… <<  2013年 10月
最近のコメント
すごーい!川島さ…
 
今日は~^^またブロ…
 
世界切符を懸けたU-16アジア選手権の組み分けが決定!日本はマレーシア
 
でっかいパドルの壁打…
【U-17W杯】綱渡りの勝利にイングランド指揮官「日本は本当にタフで
最近のトラックバック
ビーチテニス参戦しま…
「1月に驚きがあるかも…」“お騒がせ夫人”ワンダ・ナラがイカルディのナポリ移籍を示唆する“問題発言”! カテゴリ別アーカイブ
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。