U-22日本代表メンバー23人の通信簿!注目の久保建英に-熱销製品

した。
姿を消してしまったのは需要がないから?
あったらビーチテニス大会やれたのに悔やまれます。

【東アジアカップ】金田喜稔が韓国戦を分析|本来のコンセプトを失い「美しき連動性!」「エースをイラつかせた」3発完勝の影山ジャパンをFIFA公式が絶賛!

U-22日本代表メンバー23人の通信簿!注目の久保建英に-熱销製品

普及活動 | 投稿者 Vivamare 12:12 | コメント(0) | トラックバック(0)
「センターバックで負けた試合」を境に失点数が激減!鹿島
article U-22日本代表メンバー23人の通信簿!注目の久保建英に
日本でメジャーなスポーツでも海外ではマイナー
その逆もまたありですが、ビーチテニスはまだ地球規模で
見てもマイナーな部類に入ります。兄弟スポーツのような
パドルテニスも日本では団体があります。テニスとスカッシュが混ざり合ったような
ハイブリッドスポーツですが、もともと
テニスコートを小さくして子ども用に考えられたのが発展して現在のカタチになっています。 
まだパドルテニスができるテニス倶楽部はありませんが、
ビーチテニスができるテニス倶楽部が少しずつでてきています。東京 羽田ベイ、千葉県 
船橋市のオールサムズテニス倶楽部 元祖 湖西市のビボーンテニス倶楽部がそうです。

ビーチテニス、パドルテニス、車いすテニス、プレイ&ステイなんでもできる
倶楽部があれば楽しそう。 
「日本のメッシが最高の輝き!」久保建英の技あり“股抜きゴール”を海外メディアが激賞!【広島】敵も同情する“不安定なジャッジ”に城福監督は約10秒も言葉が出ず

パドルテニス界のスーパースターMIGUELカッコいい。
セルジーニョの決勝ヘッドで2年連続8強へ前進!
「行けと言われれば…」百戦錬磨の鹿島・内田篤人がFC東京との大一番を前に語ったこと
普及活動 | 投稿者 Vivamare 16:18 | 「過酷な状況の中でよくやった」鹿島・大岩監督 | トラックバック(0)

金田喜稔がオーストラリア戦を斬る!「大一番での思い切った若手起用に拍手を贈りたい」

楽天ジャパン終了後鵠沼海岸で世界ランキング一位の
Calbucci選手のクリニック、そして最終戦と神奈川県在住の
人達にとっては恵まれた週となりました。

来年の今頃はまたさらにパワーアップした鵠沼海岸となるようにまた今日から日々
一歩一歩普及活動をしていきます。



いつもながら、大会運営、普及活動にご協力頂いている
皆さんに感謝致します。

【J1展望】浦和×鹿島|激戦必至の赤きライバル対決はボランチがポイントに鹿島サイドバックの安西幸輝がポルティモネンセ完全移籍へクラブ間合意!「年齢的にもラストチャンスと思い決断」
普及活動 | 投稿者 Vivamare 09:36 | コメント(0) | トラックバック(0)

【アジアカップ】金田喜稔がイラク戦を斬る! 「チームの方向性が一致したサッカーだった」

全日本、楽天ジャパンと国内の大きな大会も風のように
去って行きました。ビーチコート、レセプションパーティ会場、表彰式の場所も
年々ステージが上がってきています。
大会を支えてくれる楽天、コロナビール、RADO等多くの
スポンサー、テニス協会、ビーチテニス委員会の面々。
大会を盛りあげてくれる選手達が一体となり素晴らしい大会となりました。 
ここにあらためて感謝します。

週末は最終戦となる鵠沼大会。来年楽天ジャパンまで残る
貴重なポイントをとる大会となります。
来年をめざす新たな選手達のデビュー戦ともなりますので
さらに熾烈な戦いとなることでしょう。

年末はタイ有数のリゾート地でるホアヒンでG1大会が
開催されます。 賞金は20000ドル。
毎年女子テニス国際大会が開催されるので同時期にヴィーナスやアザレンカもやってくる
グレードの高い大会です。
12月29日-31日。 大みそかはタイに決定。

【J1採点&寸評|鹿島】札幌にドロー決着も暫定首位に
トーナメント | 投稿者 Vivamare 16:03 | コメント(0) | トラックバック(0)
金田喜稔がガーナ戦を斬る!「現状のままではFWの力不足は拭えない
【天皇杯/鹿島|採点&寸評】土居のヘッドで4強進出! 初先発の有馬は活躍できたか?

金田喜稔がベルギー戦を斬る!「攻撃面の収穫はほぼ“ゼロ”に等しい

ビーチバレー、ビーチサッカー、ビーチテニスとどれも
世界中でプレイされている競技のビーチ版ですが、
本家本元よりもビーチとなるとなんかウキウキ気分となります。 
現在タヒチで開催中の【アジアカップ】金田喜稔がイラク戦を斬る! 「チームの方向性が一致したサッカーだった」で日本残念ながらブラジルに惜敗してしまいました。
競技は違えど、有明にくるブラジルペアには負けられない。
ラモスに代わってリベンジしてあげる。

楽天ジャパンビーチテニス日本選手達は心して準備せよ!

【ACL採点&寸評|鹿島】土居の2得点で広島をねじ伏せる【J1採点&寸評】鹿島2-0FC東京|常勝軍団が大一番を制す

大アウェーのACL広州戦ドロー決着にも納得の表情
海外ニュース | 投稿者 Vivamare 17:14 | 半年がかりの決断…鹿島がFW上田綺世の前倒し加入を正式発表! 法大サッカー部を退部して7月28日にチーム合流 | トラックバック(0)
2013年10月以降のブログ記事は新しいブログからご覧いただけます。

【プロアスリートとして生きていく!】日本競輪選手養成所 第117回生 吉田勇気 「がむしゃらに【G大阪】J1開幕戦で小野瀬康介が“偉業”を達成!? 「800ゴールを8番が決めて8年ぶりに勝つ!」

ハットトリックのアタッカーが文句なしのMOM! <<  2013年 10月
最近のコメント
すごーい!川島さ…
 
今日は~^^またブロ…
 
『ワールドサッカーダイジェスト』が編集スタッフを募集
 
でっかいパドルの壁打…
【短期連載・強豪校レポート】清水桜が丘の選手たちがインターハイで感じた現在地
最近のトラックバック
ビーチテニス参戦しま…
メダルを狙うならオーバーエイジを活用すべきだ」 カテゴリ別アーカイブ
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。